米就業中。それは「ハラスメント」か?(3)_1161

法律ノート 第1161回 弁護士 鈴木淳司May 18, 2019  政治や歴史を深く勉強していない米国大統領が、移民法の改革を大々的に発表しました。内容を見ると、全体の永住受け入れに関して、総数は加減がないものの、親族… 続きを読む 米就業中。それは「ハラスメント」か?(3)_1161

米就業中。それは「ハラスメント」か?(2)_1159

法律ノート 第1159回 弁護士 鈴木淳司May 9, 2019  歯の被せ物が欠けたので、歯医者に行ったのですが、技術の進歩にびっくりしました。私が経験していなかっただけかもしれませんが。歯医者に行き、歯を削って型をと… 続きを読む 米就業中。それは「ハラスメント」か?(2)_1159

カリフォルニア州における2019年新法・法改正について(2)_1144

法律ノート 第1144回 弁護士 鈴木淳司Jan. 19, 2019 カリフォルニア州における2019年新法・法改正について(2)_1144  夏には火事で大変なことになった北カリフォルニアですが、この数日嵐がひどく、私… 続きを読む カリフォルニア州における2019年新法・法改正について(2)_1144

カリフォルニア州における2019年新法・法改正について(1)_1143

法律ノート 第1143回 弁護士 鈴木淳司Jan. 10, 2019  遅くなりましたが、皆さん明けましておめでとうございます。健康的で平穏な年末年始を過ごされましたか。私もすっかりリフレッシュさせていただきました。皆さ… 続きを読む カリフォルニア州における2019年新法・法改正について(1)_1143

カリフォルニア州弁護士コラム「遠く離れていても…」(2)_1122

法律ノート 第1122回 弁護士 鈴木淳司Aug. 12, 2018  お盆休みを利用してサンフランシスコに来る一家に頼まれて。アルカトラズ島のツアーを探してみたのですが、8月一杯「売り切れ」だそうです。20年前は、その… 続きを読む カリフォルニア州弁護士コラム「遠く離れていても…」(2)_1122

カリフォルニア州弁護士コラム「遠く離れていても…」(1)_1121

法律ノート 第1121回 弁護士 鈴木淳司Aug. 7, 2018  ある朝、サンフランシスコ市内にある時間貸しの駐車場に車をとめ、「昼頃戻ってくるよ」と知り合いのアテンダントに言い鍵を預けたのですが、結局駐車場に戻った… 続きを読む カリフォルニア州弁護士コラム「遠く離れていても…」(1)_1121

飛行機が遅滞。航空会社に補償を請求できる?_986

法律ノート 第986回 弁護士 鈴木淳司Dec. 21, 2015  週末はかなり雨が降っていたので、読書に精を出しました。恵みの雨なので文句は言えません。はじめて手にする作家、皆川博子さんの「開かせていただき光栄です」… 続きを読む 飛行機が遅滞。航空会社に補償を請求できる?_986

アメリカの契約書にある「Recital(s)」とは? (2)_964

法律ノート 第964回 弁護士 鈴木淳司Nov 7, 2015  先週、刑事事件の法廷に行きました。あまり馴染みのない法廷だったので、在廷していた弁護士も顔見知りの人がいませんでした。法廷内に居て、裁判官が不在のときは結… 続きを読む アメリカの契約書にある「Recital(s)」とは? (2)_964

アメリカの契約書にある「Recital(s)」とは? (1)_963

法律ノート 第963回 弁護士 鈴木淳司Nov 2, 2015  ハロウィンが終わると夏時間も終わり、夜が長くなりました。ハロウィンは、冬のはじまりを告げる行事ですが、本当に今週から寒くなりそうです。もともとハロウィンは… 続きを読む アメリカの契約書にある「Recital(s)」とは? (1)_963

リゾート地のタイムシェア。法律的には?(1)_980

法律ノート 第980回 弁護士 鈴木淳司June 23, 2015  先週、新潟で開業している友人弁護士から高校野球のピッチャーが伸び伸びと投球している写真が届きました。20年ほど前にその友人は留学していて、当時生まれた… 続きを読む リゾート地のタイムシェア。法律的には?(1)_980