MomsUSA/JINKEN.COM

グリーンカード アメリカ抽選永住権-DV移民ビザ

グリーンカード抽選応募を通じて、アメリカの永住権が取得できるプログラム(Diversity Immigrant Visa Program)があります。毎年1回の実施で、米国国務省が、アメリカ連邦法に基づいて実施しています。
日本出生者も対象であり、JINKEN.COMでは20年以来、抽選応募と当選者のサポートを行っています。

【 重要なお知らせ 】
悪質な「DV当選」「DV応募」詐欺にご注意ください!
DV応募は、ご自身で行う場合には申込費用がかかりません。
「ちょっと変だな?」と思ったら、まずは事務局までご一報を。

グリーンカード抽選 DV-2023抽選応募受付終了

Divertsity Immigrant Visa Program DV-2023は、米東部時間11月9日正午をもって締め切られました。

多くの皆様のご当選を、心よりお祈り申し上げます!

DV-2024応募代行にお申し込み希望の方は、下記よりご登録ください。

お申込み・お客様ページはこちらから

MomsUSAの運営弁護士はこちらから

entry_application

お客様登録がまだの方は、こちらから

【米国国務省におけるDVプログラム申請期間】

申請開始:2021年10月6日(米国東部夏時間)
申請終了:2021年11月9日(米国東部標準時間)
当選発表:2022年5月8日

*Moms(JINKEN.COM)ご利用者様には、当選結果を個別に連絡いたします。

【DVアメリカ抽選永住権代行申請 ご利用料金】

サービス名 料金 サービス内容
スタンダード $129 独身の方・結婚していてもご自身の1通のみ申請したい方
(配偶者は併記しますので当選すれば二人とも永住権が取得できますが、当選確率は2倍になりません)
当選後のグリーンカード取得サービスを含む。
エコノミー $78 独身の方・結婚していてもご自身の1通のみ申請したい方
当選された場合、グリーンカード取得サービス料が別途必要
(ご自身での手続き、他の法律事務所等へのご依頼も自由)
スタンダード(夫婦申請) $258 ご夫婦の場合のみ
夫婦それぞれが主申請者となり、合計2通申請。 夫婦のどちらかが当選すれば2人に永住権が付与。当選確率が2倍となります。)
当選後のグリーンカード取得サービスを含む。
エコノミー(夫婦申請) $156 ご夫婦の場合のみ
当選された場合、グリーンカード取得サービス料が別途必要
(ご自身での手続き、他の法律事務所等へのご依頼も自由)

■メンバー登録がお済みのお客様

昨年までのデータをご利用いただけます。
お客様ページよりログイン後、DV代行申請サービスのお申し込みができます。

■メンバー登録がお済みでないお客様

新規メンバー登録をされた後、お客様ページよりお申し込みができます。


【グリーンカードDV2022当選発表】
確認はお済みですか?

当選が分かったら、当選後サポートのご検討を。
DV2022当選者様のサポートも続々進行中
弁護士直営のJINKEN.COMが親身にお手伝いします。
https://jinken.com/win/

当選した後の手続き、全面サポートで安心
当選後サポートをご希望の方はこちらから
*Moms(JINKEN.COM)のスタンダードサービスをご利用の方は、当選後の手続きのサポート費用は不要です(お子様の人数による追加分を除く)。

当選結果の確認はご自身でも行うことができます。
当選確認方法はこちらから。

DVは申請時の正確さ、そして何といっても当選した後の手続きが決め手!弊社ご利用者様のすべての皆様が、実際に永住権を取得されていらっしゃいます。

DV2022でも、弁護士以下スタッフ一同で、皆さまの本気にお応えします。

すぐに渡米が難しい方の再入国許可証取得(有料)・免許証の取得サポート・永住者の義務となる確定申告のご案内など、トータルサポートを行っています。


アメリカ抽選永住権(Diversity Immigrant Visa, 移民多様化ビザ)をご存知ですか?

DVアメリカ抽選永住権に応募されたことはありますか?

ご自分で応募するだけでなく、手軽に申請代行サービスも利用できます
MomsUSA/JINKEN.COMはグリーンカードDV代行申請のパイオニア。
おかげさまで、開設以来、多くの当選者を出し、永住者として米国に迎え入れてきました。

「弁護士は黒子でいい」と言い切る、現役のカリフォルニア州弁護士が直営。
◆運営弁護士についてはこちらから。◆
当選後のグリーンカード取得までの手続きも、親身にサポートしています。