フルーツの思い出_1417

thankyoumom

法律ノート 第1417回 弁護士 鈴木淳司
May 13, 2024

亡くなった母のことを思い出して、グアバジュースを買いました。
よく見ると砂糖がすごく入っているのですね。
母の日に亡き母に供えました。

皆さんのご自身のお母様に対してお気持ちを表されましたか。
母親がいなければこれを読まれている全ての方もこの世には存在していないのです。
私も普段は飲まないのですが、今日は、母と一緒にグアバジュースを飲みました。

今回は、皆さんからいただいている質問にお答えするのを一回お休みさせていただき、思い出話をさせてください。
また、来週、皆さんからいただいている質問を考えていきます。

フルーツの思い出_1417

私は親から強靭な体と心をもらったと思っています。

もちろん色々なファクターはあると思いますが、子供の頃からとにかく牛乳が好きで、当時は実家に配達される牛乳を飲みまくっていました。

それからもう一つ必ず私の母が毎日やってくれたのは夕食後にフルーツを食べることでした。

私や妹の前で、りんごをむいてくれたり、イチゴを用意してくれたり、ブドウのふさからみんなで摘んだりしながら、夕食後に団欒をしていました。

フルーツを食べるのは欠かさなかったように思います。

最近ではフルーツをあまり食べていないなぁ、と思いますが、子供の頃はとにかく果物と牛乳を摂取したことはかなり記憶があるところです。

母は時々、グアバジュースと桃のネクターを飲んでいました。

私がこっそり飲んでいると怒っていたように思います。
そのくらい好きだったのでしょう。

母が美味しそうにジュースを飲むのは鮮明に覚えています。

母が他界する前、母の日に良かれと思って、柑橘類を送ったのですが、肝臓を悪くしていた母は、柑橘類は食べられない、と怒っていたように思います。

私の配慮が足りなかったのかもしれませんが、やはり私の母とフルーツは私にとっては、切り離せない思い出です。

私の母が他界してすぐに、縁があって、ある日本の食品系の上場企業の応接室に行きました。

その応接室には、その会社が製造している商品が並べてあったので、興味を持って見ていたのですが、離れたコーナーに冷蔵物の陳列棚があり、そこに母の好きだったネクターが入っているのが目に入りました。

まだ、会議前だったのですが、そのネクターを見て、母のことを思い出してしまったのです。

その缶に入ったネクターは、母が飲んでいたもの、そのものでした。

私は全く、その会社がこのネクターを作っていたことを忘れていましたが衝撃でした。

私はその会社との縁を感じずにはいられませんでした。

その後、私はその会社の顧問となり、今も一所懸命仕事をしています。

フルーツ好きだった母との接点が思いもよらないところで出てきたわけです。

その日系企業のフルーツの載ったケーキがアメリカでも食べられるようになると良いな、と思いながら関わらせていただいています。

縁というのは、このようなものなのだ、と深く思っています。

皆さんにもお母様がいるわけで、その一部が皆さんに受け継がれて生きているわけです。

母の日ですから、ぜひ皆さんもお母様が喜ぶものをシェアしながら感謝されてください。

皆さんのお母様の好物はなんでしょうか。

やはり美味しいものを食べたり飲んだりして、笑う母親の顔というのは良いものです。

私も母のことを思い出しながら、グアバジュースをシェアしています。

しかし、甘い飲み物ですね。

皆さんも母の日の思い出を作ってください。



アメリカの法律事務所はハードルが高い!!確かに。
JINKEN.COMでは、アメリカの弁護士事務所への橋渡しのサービスを 提供しています。 お客様の状況とニーズ、ご希望を聞き取り、必要な書類等をまとめる お手伝いをしています。 私たちは、ジャッジをいたしません。 皆さんの頭の中、お気持ちを、できるだけ正確に表現する業務を行います。ご料金は事前に明確にご提示し、追加のご請求は一切ございません。
i@jinken.com または こちらから直接お問い合せください。

■関連記事

アメリカで雇用する際の注意点(1)_1413

母の遺したもの_1324

運営弁護士

■アメリカの永住権を抽選で取得ーDiversity Immigrant Visa Program

アメリカの永住権を抽選で取得する制度があるのをご存知ですか?
日本からも、毎年永住権者として長期合法滞在する方々がいらっしゃいます。

応募サポート希望の方はこちらから

日本出生の方は、高校卒業時点からご応募ができます!当選後も安心のサポート。まずは正しい応募から。

■グリーンカードDV当選後サポート

グリーンカードDV抽選に応募して、当選の確認を忘れていませんか?当選は、忘れた頃にやってきます!

グリーンカード当選後サポートはこちらから

充実した当選後サポートで、安心してグリーンカード取得まで進めましょう。家族・仕事・結婚・離婚・海外在住・介護に闘病と場面は様々ですが、お客様のニーズに柔軟にお応えしています。

作成者: jinkencom

jinkencom について JINKEN.COMの運営者であり、カリフォルニア州弁護士として活躍中の鈴木淳司弁護士のブログです。「移民法ブログ」では米国の移民分野についてホットな話題を取り上げて月に一度更新、「アメリカ法律ノート」は広くアメリカの法律相談に答える形で、原則毎週更新しています。なお、本ブログの著作権は著者に帰属します。 *たびたび法制度が変わりますので、最新情報をご確認の上、手続きされてください。